当直なしの求人を探す

体調を崩さない為、時間を有効に使うためにも、当直なしの医療機関を探してみてはいかがでしょうか?求人情報誌で探すという方法もありますが、なかなか思うような求人が見つからないと思います。医師専門の転職サイトなら、当直なしの求人情報も多数保有しているので、あなたにピッタリの条件の職場へ入職が出来るようになると思います。また、当直なしという条件で入職をしたのに、実際は違ったという事も転職サイトを利用すれば防ぐ事が出来るのです。転職サイトでは、一人ひとりに専任のコンサルタントがつくようになり、あなたの転職を全面的にバックアップしてくれるのです。条件交渉を、密に行ってくれるので、入職後に違う場合は、コンサルタントを通して解決をしてくれるという魅力があるのです。


当直なし以外の条件でも絞れる

当直なしという条件以外でも気になる条件で絞ってあなたにピッタリの求人を見つける事も可能です。例えば、土日休みや託児所完備などといった条件プラス当直なしという魅力的な条件の求人情報もすぐにチェックできるのです。また、転職サイトに登録をすることで、非公開求人をコンサルタントから紹介してもらうことも可能となっており、今まで出会った事のないような職場で勤務出来るようになるのです。まずは無料の会員登録をすることから始めていきましょう。どの転職サイトを利用しても、どれだけ活用してサポートを受けたとしても、一切費用必要ありません。安心して利用できるというのが嬉しいですよね。


オススメの転職サイト

転職サイトによって、サービス内容や特徴が異なるという点を理解した上で、どのサイトを利用するかを検討する必要があります。当比較サイトで紹介している転職サイトは、優良なサイトばかりとなっており、有名企業が運営していたり、保有している求人数がトップクラスだったり、在籍しているコンサルタントが看護師の転職に特化している人達だったりと、他の転職サイトにはないような魅力を兼ね備えたサイトを紹介しています。対応エリアやどの地域の求人情報に強いかなどを把握して活用しやすい転職サイトを見つけて登録していきましょう。


先生が希望する働き方ができる医師求人を紹介!医師転職サイトランキング

1位
医師転職ドットコム
医師転職ドットコム

全国5拠点で医師の転職支援を行っているメディウェル。医局から解放されたい先生も安心して転職できる環境を構築。
全国5拠点で医師の転職支援を専門に行っている医師転職ドットコム。求人数は93,480件と多く、病院だけでなく一般企業の産業医や製薬企業求人など幅広く扱っているのが特徴です。理想の働き方を実現させたい先生に最適。


会社名登録番号対応地域
株式会社メディウェル01-ユ-010052全国
医師転職ドットコム
2位
リクルートドクターズキャリア
リクルートドクターズキャリア

医師の求人1万件以上、様々な希望を持つドクターの皆様の転職支援を行い30年以上の実績で確かな転職が可能。
希望通りで働ける医療機関を見つけてくれる転職支援のプロであるリクルートドクターズキャリア。医師専門の転職支援実績30年以上で医師求人件数は1万件以上と豊富なのが特徴。中でも高額給与求人を比較したい先生向きです。


会社名登録番号対応地域
株式会社リクルートドクターズキャリア13-ユ-080058全国
リクルートドクターズキャリア
3位
キャリアブレイン
キャリアブレイン

CBネットに登録すると、無料のスカウトシステムを利用することができます。効率の良い転職活動したい先生にオススメ。
CBネットの転職支援サービスは希望条件に合わせた求人紹介だけでなく、独自のスカウトシステムが利用できるのが魅力。匿名のプロフィールを公開するだけで病院からスカウトメールを受けることや、ご自分で求人先に問い合わせすることも可能です。


会社名登録番号対応地域
株式会社キャリアブレイン13-ユ-010948全国
キャリアブレイン

当直を避けたい理由とは?

当直を避けたいという理由は、夜間や休日、祝日などに勤務したくないというだけではありません。アルバイトの当直の仕事は、高収入が期待できる事から人気がある案件となっていますが、自院で当直をするとなると、かなり安い給与での勤務となるのが現状なのです。医療機関によっては一晩で1万円ほどというケースも少なくない様で、12時間以上の当直でも割に合わない給与で勤務しないといけないという事になるのです。体力勝負という事もあり、当直を好んでいる医師というのは、ほんの一握りのようです。ハードな勤務体制により、、体調を崩してしまうという医師も多く、出来るなら当直は回避したいという願いは多くの医師が持っていると言えるでしょう。


当直をしない年齢はある?

医療機関によっては、○○歳を超えれば当直なしという年齢を定めているところもあると言います。年を重ねての夜勤は、体に負担がかかるという事から、一定の年齢からは外してもらえるというケースがあるのです。しかし、これは医師の数が多い場合で、医師不足で悩んでいる医療機関ではそういったゆとりがないので、部長クラスの医師でも当直をしているという場合もあるのです。当直をした翌日も通常出勤というのが多く、様々な点から当直を避けたいという事が理解できると思います。部長クラスでも当直があるという事は、若手医師が当直を回避するのは不可能なのでしょうか?通常の求人ではなかなか当直なしのところへ入職をするのは難しいですが、ある方法を利用すれば、当直しないで勤務出来るというのも可能なのです。


『当直なし』と言われたのに

転職・就職活動の際、面接や条件交渉の際には『当直はしなくても大丈夫です』と言われ、納得をして入職をしたのに、いざ入職をしてみると、当直をしないといけない状況に陥ってしまうというケースも少なくないようです。医師不足の今、様々な手段を使って医師を確保しようとしている医療機関もあるのです。また、実際には免除されていたとしても、目上の医師や同僚医師が当直をしている様子を知っていると、職場の人間関係を悪化させない為に、やむを得ず当直をするようになるという医師もいるようです。きっぱりと割り切れる医師であれば問題はないかもしれませんが、なかなか上手くいかないというのが現状なのです。


医師転職ドットコム
医師転職ドットコム
全国5拠点で医師の転職支援を行っているメディウェル。医局から解放されたい先生も安心して転職できる環境を構築。
詳細はこちら
リクルート
リクルートドクターズキャリア
医師の求人1万件以上、様々な希望を持つドクターの皆様の転職支援を行い30年以上の実績で確かな転職が可能。
詳細はこちら
キャリアブレイン
キャリアブレイン
CBネットに登録すると、無料のスカウトシステムを利用することができます。効率の良い転職活動したい先生にオススメ。
詳細はこちら

当直なしの求人情報を効率よく入手するのであれば、医師専門の転職サイトは欠かせないサービスになると思います。どのサイトを利用しても、複数に登録をしたとしても、費用が発生するという事がないので、安心して利用できると思います。オススメなのは、複数の転職サイトに登録をして、様々な情報を入手するという方法なので、是非試してみてください。